ギリシャ共和国の国旗

ギリシャ共和国
ギリシャの国旗ギリシャ共和国の場所
正式名称Hellenic Republic
国旗縦横比2:3
現国旗制定年1978年12月22日
ヨーロッパ
首都アテネ
公用語現代ギリシャ語
流通通貨ユーロ
面積13.2万km2(日本の3分の1)
人口1040万人

ギリシャ国旗の色と意味

青色
海と空
白色
自由と独立を求めて戦う国民の純粋さ
9本の縞模様独立戦争の時の勝どき「自由か、さもなくば死か」というギリシャ語の9音節、ムーサの9姉妹
白い十字東方教会的キリスト教信仰

ギリシャ国旗の図解イラスト

文芸や学術の女神『ムーサの9姉妹』とは?

ギリシャ国旗に描かれている青白9本の縞模様はギリシャ神話で文芸・学術を司る女神であるムーサの9姉妹を表しています。

ムーサの女神たち

左から順に

  1. カリオペー:叙事詩(じょじし)
  2. クレイオー:歴史
  3. エウテルペー:抒情詩(じょじょうし)
  4. タレイア:喜劇・牧歌
  5. メルポメネー:悲劇・挽歌
  6. テルプシコラー:合唱・舞踊
  7. エラトー:独唱歌
  8. ポリュムニアー:讃歌・物語
  9. ウーラニアー:天文

という名前で、それぞれ記述した分野をつかさどるとされています。

この女神たちの存在が国旗に込められているということは、ギリシャは文学や学術と関連性の高い国と言えますね。

「自由か、さもなくば死か」の由来

「自由か、さもなくば死か」という標語は過去ギリシャを支配していたオスマン帝国から独立を目指し戦ったときに使われた勝どき(戦に勝利時に上げる声)です。

戦いに敗れれば死に、勝つことができればオスマン帝国から独立。つまり自由になれることから出てきた言葉と言えます。

ちなみに「自由か、さもなくば死か」をギリシャ語で言うと「エレフセリア・イ・タナトス(Ελευθερία ή θάνατος)」。なんだか男心をくすぐられちゃいますね。

ギリシャ国旗の青色は何でも良し!?

検索をかけると、ギリシャ国旗の青色のCMYK(色彩を示すコード)の値は【C100%,M60%,Y0%,K5%】と出ますが、実のところギリシャ国旗の青に関して明確な色の指定はありません

水色でも紺色でも、青と判断できる色であれば好きな色彩で問題ないのです。(明確な青色の指定がないため)

出典:世界一おもしろい国旗の本

ギリシャ国旗の由来・歴史・変遷

※画像をタップで大きくできます。

オスマン帝国時代(ギリシャ)15世紀~15世紀よりギリシャはオスマン帝国に征服され、支配下にありました。

オスマン帝国からの命令により青い横縞の入った赤旗を掲げることとなります。

イオニア七島連邦国国旗1800~1807イオニア諸島が自治国化し『イオニア七島連邦国』に。

ギリシャの主要な島であったケルキラ島が行政の中心となりますが、オスマン帝国の支配下であったことは変わりません。

1807年にフランス軍に占領されたため、イオニア七島連邦国は消滅しました。

ギリシャ国の旗1822~18321821年よりオスマン帝国からの独立をかけ『ギリシャ独立戦争』が勃発。

その結果1829年にアドリアノープル条約でオスマン帝国からの独立が承認され、1830年にギリシャ国となりました。

左記の国旗は独立戦争の最中より使われ、独立達成後もしばし使われています。

ギリシャ王国の国旗1832~1862オスマン帝国より独立したギリシャは君主制で治めるのが適当と欧州列強が判断。

ドイツのバイエルン王国のオットーをオソン1世として国王に迎え入れ『ギリシャ王国』に。

中央に描かれているのはバイエルン王国の王冠を付けた盾形の紋章です。

ギリシャ1970年頃の旗1970~19751970年に国旗が変更され、現在の国旗の原型となった旗が姿を表します。

※他説として、1830年頃海軍で使われていた旗が原型というものもある

王政が廃止され『ギリシャ共和国』となった1973年以後も使われますが、このあと一度国旗は変更されることに。

ギリシャ国の旗1975~19781973年に共和制に移行したこともあり1975年に国旗が変更されます。

このとき採用された国旗は19世紀前半、オスマン帝国より独立した頃使われていた国旗でした。

ギリシャの国旗1978年12月22日~【現在のギリシャ国旗】

1978年12月22日より現在ギリシャ共和国にて使われている国旗が制定されました。

ギリシャの国旗は海軍の旗が元ネタ

現在使われている青と白の横縞に白い十字架を配置した国旗は、元々海軍で使われていたものです。

海軍の旗がやたらと人気であったため、やがて正式なギリシャ共和国の国旗となりました。

ギリシャ国旗に似てる旗

ギリシャの国旗

ギリシャ

似てるというわけでもないですが、ギリシャと同じヨーロッパにはスカンジナビア十字と呼ばれるものが描かれた旗が多くあります。

またトンガはギリシャと同じく左上カントン部分に十字の描かれている国旗です。

ヨーロッパの国旗一覧へ戻る

ギリシャ国旗フォトギャラリー

※タップで拡大

  • ギリシャの国旗
  • ギリシャ1970年頃の旗
  • ギリシャ王国の国旗
  • ギリシャ国の旗
  • イオニア七島連邦国国旗
  • オスマン帝国時代(ギリシャ)
  • ギリシャ国旗と似てる旗一覧

▼Youtubeでゆっくり解説やってます▼

コメント一覧 コメントがあればここに表示されます

タイトルとURLをコピーしました