ベネズエラ・ボリバル共和国の国旗

ベネズエラ・ボリバル共和国
ベネズエラの国旗ベネズエラの場所
正式名称Bolivarian Republic of Venezuela
国旗縦横比2:3
現国旗制定年2006年3月12日
南アメリカ
首都カラカス
公用語スペイン語
流通通貨ボリバル
面積91.2万km2(日本の2.4倍)
人口3198万人

ベネズエラ国旗の意味

  • 黄色:豊かな国土
  • 赤:勇気
  • 青:スペインからの独立
  • 8個の星:独立当時の7つの州 + ギアナ地域を表す星

左上にベネズエラの国章が描かれた国旗です。

ベネズエラ国旗の由来・歴史

1498年にコロンブスが到達した地域。

1567年にサンティアゴ・デ・レオン・デ・カラカス(現在の首都カラカス)が建設されました。

1811年にベネズエラ第一共和国をたてますが、翌年には崩壊。

1819年にコロンビア、エクアドルと共に大コロンビア共和国を建てました。

1830年に大コロンビア共和国は分離し、その後は不安定な政情を送ることとなります。

ベネズエラの国旗

2006~現在

1998年にチャベス政権が誕生した翌年、国名を『ベネズエラ・ボリバル共和国』とし、2006年に現在使われている上記国旗が制定されました。

ベネズエラ国旗に似てる旗

コロンビアの国旗

コロンビア

ともに大コロンビア共和国を建設した、コロンビアと国旗の配色が同じです。(ただし色の割合は異なる)

エクアドルの国旗

エクアドル

同じくエクアドルも大コロンビア共和国を共に建設した国家。その影響もあり似た国旗となっています。

南アメリカの国旗一覧へ戻る

コメント一覧 コメントがあればここに表示されます

タイトルとURLをコピーしました