パラグアイ共和国の国旗

パラグアイ共和国
パラグアイの国旗パラグアイの場所
正式名称Republic of Paraguay
国旗縦横比3:5
現国旗制定年2013年7月15日
南アメリカ
首都アスンシオン
公用語スペイン語・グアラニー語
流通通貨グアラニー
面積40.7万km2(日本の1.1倍)
人口681万人

パラグアイ国旗の意味

  • 赤:正義
  • 白:平和、統一、純血、
  • 青:寛大、現実

中央には「パラグアイ共和国」と記された国章が描かれています。

世界で唯一裏と表でデザインが異なるパラグアイ国旗

パラグアイ国旗の裏面

中央のデザインが異なる

パラグアイ国旗の表面には国章が、裏面には国庫印章が描かれています。

パラグアイ国旗の由来・歴史

1537年に探検隊がアスンシオンを建設し、スペイン領となった地域。

1811年にパラグアイ共和国として独立を宣言しました。

1870年にアルゼンチン・ブラジル・ウルグアイ3国との戦争に敗れた結果、領土の4分の1と人口の半分を失うことに。

さらに1932~1935年のボリビアとの戦争には勝利したものの、経済的打撃を受け不安定な状態になります。

パラグアイの国旗

2013~現在

その後度重なるクーデターを経験した後、比較的安定した2013年に上記国旗が制定されました。

パラグアイ国旗に似てる旗

オランダの国旗

オランダ

オランダの国旗はパラグアイと配色が同じであるため似てると言える旗です。

南アメリカの国旗一覧へ戻る

コメント一覧 コメントがあればここに表示されます

タイトルとURLをコピーしました