フィジー共和国の国旗

フィジー共和国
フィジーの国旗フィジーの場所
正式名称Republic of Fiji
国旗縦横比1:2
現国旗制定年1970年10月10日
オセアニア
首都スバ
公用語フィジー語・英語・ヒンディー語
流通通貨フィジー・ドル
面積1.8万km2(四国程度)
人口91万人

フィジー国旗の意味

英国政府旗「ブルー・エンサイン」を基にした旗で、左上(カントン部分)にイギリス国旗のユニオンジャックが。

右側に書かれているのはフィジーの国章で、イギリスの象徴であるライオンが盾上部に描かれています。

フィジー国旗の由来・歴史

1744年にイギリス人のクックが来航した地域。

1874年にイギリスの植民地となり、綿花やサトウキビのプランテーションが発達しました。

1970年にイギリス連邦内の立憲君主国kとして独立を果たします。

フィジーの国旗

1970~現在

独立同年に上記国旗が制定され、現在に至るまで使われています。

フィジー国旗に似てる旗

  • オーストラリア連邦の国旗オーストラリア
  • クック諸島の国旗クック諸島
  • ニュージーランドの国旗ニュージーランド

英国政府旗「ブルー・エンサイン」を基にした国旗たちです。

基本色こそ違いますが、ユニオンジャックが描かれているため似てると言えます。

オセアニアの国旗一覧へ戻る

コメント一覧 コメントがあればここに表示されます

タイトルとURLをコピーしました