ルーマニアの国旗

ルーマニア
ルーマニアの国旗ルーマニアの場所
正式名称Romania
国旗縦横比2:3
現国旗制定年1989年12月27日
ヨーロッパ
首都ブカレスト
公用語ルーマニア語
流通通貨ルーマニア・レウ
面積23.8万km2(本州より若干広い)
人口1968万人

ルーマニア国旗の意味

  • 青:澄んだ空
  • 黄色:鉱物・穀物
  • 赤:国民の勇気・独立・闘争

国旗に使われている3つの色はそれぞれ上記のような意味を表しています。

ルーマニア国旗の由来・歴史

1881年に『ルーマニア王国』が誕生します。

ルーマニア人民共和国

1948(1~3月)

その後1947年に王政が廃止され『ルーマニア人民共和国』となりました。

ルーマニア社会主義共和国の国旗

1965~1989

1965年になると国名を『ルーマニア社会主義共和国』にあらため、同時にチャウシェスクによる独裁体制が始まりました。

ルーマニアの国旗

1989~現在

1989年には独裁政権が倒され、国名を『ルーマニア』と改めました。

1989年に上記国旗が制定され、現在に至るまで使われ続けています。

ルーマニア国旗に似てる旗

ルーマニア国旗といえばおなじみとも言えるのが瓜二つの国旗の存在です。

チャド共和国の国旗

チャド

チャドはアフリカに位置する国です。

大まかな配色はもちろんのことデザイン及び国旗の縦横比まで同じで、クイズ大会などでルーマニアとチャドの話題はよく上がるとかなんとか。

ちなみに一応見分け方がありまして、実は青色が若干チャドの国旗のほうが濃くなっています。

チャド・ルーマニア国旗の盗用問題

実はチャド側が「ルーマニアはチャドの旗を盗用した」として非難する向きがあるようです。

2017年当時の記事によると、

チャドは27年間にわたって、ルーマニアがチャドの旗を盗用したと苦情を言い続けている。1989年(ルーマニア革命の年)に国旗を採用したルーマニアの政治家は、チャドが既に青、黄、赤の3色の国旗を使っていることを認識していると述べていた。

とのことで、チャド・ルーマニア国旗が似すぎていると言う話題は少なからず問題視されている話なようです。

参考:国旗デザインの盗用を27年間主張し続ける国 – WSJ

ルーマニア国旗は創価学会の旗とも似てる

創価学会で用いられている旗もルーマニアの国旗と同じデザインだったりします。

創価学会の旗

創価学会の旗

ファイル:Sanshokuki.svg-ウィキメディアコモンズより

創価学会の拠点は日本各地にあるためルーマニア人からすると「日本はルーマニアのこと好きなんだなぁ」と思うそうで、なかなか面白い話だなと個人的に思うところです。

ヨーロッパの国旗一覧へ戻る

コメント一覧 コメントがあればここに表示されます

タイトルとURLをコピーしました