グリーンランドの国旗

グリーンランド
グリーンランドの国旗グリーンランドの場所
正式名称Greenland
本国デンマーク
首都ヌーク
公用語グリーンランド語
流通通貨デンマーク・クローネ
面積216.6万km2(日本の5.7倍)
人口5.5万人

グリーンランド国旗の意味

  • 白:国土の80%を覆っている氷河と氷塊
  • 赤:大西洋

丸い円の上半分は大地に沈む太陽、下半分の部分は氷河と国土を表します。

エルファラソープト(我らの旗)とも呼ばれる国旗

グリーンランドにまつわる豆知識

グリーンランドとデンマーク

グリーンランドは北極海と北大西洋の間にあるデンマーク領の島国です。

一つの島国としては世界最大で、その大きさは日本の約6倍! ゆえにデンマーク本国との距離や厳しい寒さも相まって、独自の自治政府が置かれています。

自治政府:日本などのように独立した国家ではないが、国から自分たちで行政を管理しても良いことが認められた地域のこと

デンマーク本国の一部という扱いではありますが、属国ではなく対等な立場として政治を行っているとのことです。

グリーンランドの国土は80%以上が氷床と万年雪

大きな国土を誇っていながら、人口が約5.6万人ということからも分かる通り、非常に厳しい環境にさらされた自治国です。

地面がそもそも氷だったり、一年を通して溶けない雪があちらこちらで積もっていたりと、生活をしていくことだけでも大変な場所であります。

グリーンランド国旗に似てる旗

グリーンランドの国旗は日の丸を想起させるもので、日本の国旗と似ていると評判です。

日本の国旗

日本

グリーンランドの国旗は日本のものと違い、円が若干左寄りだったり、配色が独特だったりしますが、見比べてみるとたしかに似ていると感じますね。

グリーンランドの国旗

グリーンランドの国旗(見比べる用)

海外領土・自治領の旗(国旗)一覧へ戻る

コメント一覧 コメントがあればここに表示されます

タイトルとURLをコピーしました